Epistula ad mē

美というものは、芸術と人間の霊魂の問題である

2022-02-12から1日間の記事一覧

ゴーチエ『死霊の恋(La Morte Amoureuse)』1836

ある僧侶が叙階式で見かけた嬋娟たる女に魅了され、以来夢か現か分からぬ逸楽に身も心も委ねるという話。ポオを彷彿とさせる屍体愛好的傾向。夢とうつしよが優位を競う、後の超自然主義文学を予感させる神秘的主題。ロマンチックな語彙。読み応えがある。 テ…

2022.02.11日記

今日は都響の演奏会に六本木まで出かけた。曲目は以下の通り。チャイコフスキー:『エフゲニー・オネーギン』の「ポロネーズ」グラズノフ: ヴァイオリン協奏曲 イ短調チャイコフスキー: 交響曲第4番 ヘ短調 みての通りロシアのロマン派音楽で統一されたレペト…