Epistula ad mē

美というものは、芸術と人間の霊魂の問題である

2021-02-26から1日間の記事一覧

シャトーブリアン『ルネ(René)』1802

『キリスト教精髄』の第二部第四編(「情熱の空漠性について(Du vague des passions)」にある挿話。一般的には「世紀病」を表現した典型的な作品と看做されている。欲望が抑圧された結果として生じた孤独、憂愁、厭世に代表されるルネの魂は、シャトーブリア…