Epistula ad mē

美というものは、芸術と人間の霊魂の問題である

Theology

聖ヴィンセンシオ・ア・パウロについて

神は愛なり(一ヨハ4:16) ドン・ボスコ社発行の『愛の使徒聖ウィンセンシオ・ア・パウロ』なる書物を読んだ。聖人伝とはなかなか面白いものである。 ledilettante.hatenablog.com 前にも書いたが、聖ヴィンセンシオ・ア・パウロは「行動」の人である。教会や…

聖ドミニコ・サヴィオについて

イエス跪づきて祈り言ひたまふ、『父よ、御旨ならば、此の酒杯を我より取り去りたまへ、されど我が意にあらずして御心の成らんことを願ふ』(ルカ傳22:41-42) ドン・ボスコの『ドメニコ・サウィオ傳』を読んだ。ドミニコ・サヴィオはカトリックの聖人。1842年…

聖霊に対する祈り

私たちは聖霊の働きによって、父と子とに結ばれている。聖霊の助けが無ければ、すべては儚く消えてゆく。畢竟私たちが信じる神は三位一体なのだから、聖霊へのお祈りを忘れてはならない。 デジレ・ジョセフ・メルシエ枢機卿(ベルギー,1851-1926)が遺された「…