Epistula ad mē

美というものは、芸術と人間の霊魂の問題である

2020-09-24から1日間の記事一覧

『ルシアンの青春(Lacombe Lucien)』1974

ルイ・マル(Louis Malle)監督作。Occupied Franceでの少年の物語。マルが戦争を映画にする時、その舞台は戦場や収容所ではない。そこに彼の創造性があると思う。 ルシアン・ラコームという少年は、剛健で野性的。或いは牧歌的で純粋。無知。 レジスタンスへ…